レヴォーグ1.6GT-S d型の納車レビューと値引き情報

9月に契約していたレヴォーグ1.6GT-S D型が10月中旬に納車されました。

我が家は3世代前からフォレスター、B4と乗り継いできたスバリストです。今回は初のアイサイト搭載でワクワクしていましたが、やはり期待を裏切らない車でした。

元々は家族が増えてきたこともあって、ヴェルファイアやステップワゴンといったミニバンが欲しかったのですが、嫁さんに「こんなの絶対運転無理」と言われ結局安心のレヴォーグに落ち着きました。家族が増えた=ミニバンという図式は案外男の考えなんですかね。特にヴェルファイアの3列目シートには最後まで後ろ髪引かれましたが。でもこのレヴォーグ、収納もたっぷりですし、何より走りに大満足です。それまでは燃費ばっかり気にしてましたが、乗り換えたとたんに「やっぱりターボじゃないと」とか思うから欲ってやつは罪深いですね。

値引きは元々あまり頑張る気力も無い一方で、でも損するのはいやだなという思いで2日間にわたり交渉してみました(都内23区東京スバル)。

  • 車両 ▲8万
  • オプション ▲23万(56万から)
  • 下取り +10万

D型が出て間もないので評価が難しいところでしたが、オプションは56万とそれほどつけていない中で、▲23万は割と頑張ってもらったのかなと思ってます。個人的には、「ちょうど300万にしてくれたら今日買うよ」、っていう決めセリフは割と有効だなと、感じました。向こうも待ってたのかな。あとはやたら自動車保険とメンテナンスパック押しですね。保険を全部任せてくれたら値引きします的な感じでした。

その後、最初はもっと時間かかるかと思いましたが1ヶ月ちょいで納車してもらいました。実はあまり売り上げよろしくないのかなとか思ってたらスバルのリコール問題でずっこけましたが。。。まぁ、あんまり気にせずに早速ドライブの毎日です。

この車の特に良かった点を上げると、

  1. 静粛性は驚きのレベル
  2. アイサイトがすごい楽しい
  3. コンパクトなデザインへの進化
  4. AVHに感動

といったところでしょうか。

静粛性は驚きのレベル

特に静粛性については以前乗っていたB4と比べると違いが明白で、エンジン始動から運転中まで室内が非常に静かに保たれていることに驚きます。窓の厚さなどが変わったようですが、それだけでこんなに違うの!?、というくらい違います。これだけで高級車のように感じるから不思議です。エンジン音も心地よいですね。静粛性なんてこれまで気にしたこともなかったですが、運転がこれほど快適になるのですね。

アイサイトがすごい楽しい

また、アイサイトについては安全、安心のための機能として購入したつもりなのですが、運転するのが「とても愉しい」という感想です。運転をサポートしてもらっているのに、楽しめるのが不思議ですね。例えば、首都高などのワインディングだと追従機能が解除されてしまうポイントがあるので、正直もう少し自動運転に近いのかなと想像していました。

あくまでサポート機能なので運転には集中しないとだめです。ただ、逆にその不安定さが運転の楽しさを増加させているというこの不思議な矛盾。運転への負担は減らしつつ、運転する楽しさは残しているんですよね。

高速でのサポートに、運転手が介在するバランスなど、特に良くできるなぁと感じました。とはいえ前の車を捕捉できる範囲が短いなどまだまだ改良の余地もあるのかなと。今後の進化にも期待です。

コンパクトなデザインへの進化

あとは、同じサイズなのにデザインが変わっただけでサイズがとてもコンパクトになった印象を受けます。本当に前のB4と同じサイズなんだよな?と時々思います。B4を運転しているときはやたら左前が気になる感じがあったのですが無くなりました。死界が解消されていて運転しやすいですね。3ナンバーの車から5ナンバーになったくらいの印象です。

AVHに感動

AVH(オートビークルホールド)

停車した際、ブレーキペダルから足を離しても停止状態を維持します。信号待ち、渋滞、坂道など、日常のさまざまなシーンでドライバーの運転負荷を軽減します。

のことなんですが、これが超便利。オートマの運転に慣れていると、ブレーキ踏むのが癖になっているのですが、ブレーキ離した状態でもとまってくれます。(最初はブレーキ離すの怖くておっかなびっくりでした。)これ使っちゃうと他の車に乗ったときに危ないんだろうなぁ。しいて言うなら、エンジンONのときからAVH ONでもいいでしょう。いろいろと無駄な設定ON/OFFが出来るならこれを設定させて欲しかった。

まとめ

まだ500Kmほどしか走っていないのですが、逆によくないところを挙げるとすると、燃費ですかね。カタログだとよくなっているはずですが、今のところリッター8.5kmくらいです。23区内なので相当燃費悪い運転しているからというのもありますが、前のB4(BM9)と同じくらいかなという感じです。

でも、燃費の弱点を補ってあまりあるくらい、取り回しが進化している感があるので個人的には非常に満足です。最近のレガシーで感じていたもっさり感がなく、キビキビ走ります。近所のスーパーに行くときの感覚が一番違いますね。お出かけしやすくなった、という感じでしょうか。運転しやすさは圧倒的に進化しています。

そういえば気がつけばスタッドレスの季節になってしまったので準備を急ぎます。