私の投資日記

2020年6月1日

8591オリックス、6925ウシオ電機は残して他の株はいったん売却してリセット。コロナによる3月末の暴落はどうなることかと思いきや、日銀による買い支えのおかげでヤマトなどの急上昇によりほぼプラマイゼロ。(JFEは結局ほとんど戻らず)

 

2020年6月3日
6925ウシオ電機がさらに上がったので利益確定+4万。金融関係が上がっているようなのでオリックスはさらに買い増し。伊藤忠、横浜ゴム追加。
ようやく、コロナの暴落からプラスに戻る。

 

6月12日 3つの大失敗

昨日決算予定の3031ラクーンHD, 6574コンヴァノを購入も昨日時点で下げ。。決算好調による上げを狙うもまさかのNYダウの1862ドル暴落ニュースに始まり、下げの展開。(失敗①)

これはもう二番底の始まりかと初の信用売りにチャレンジ。序盤はよい感じで下げていくも、見事に市場が反応して10万オーバの大赤字。そもそもコロナの状況なんて市場は織り込みずみなんですよね。650円くらい下がった時点でもうそこから下がることしか考えない自分が愚かすぎる。。。(失敗②)

しかも、信用売りした株はほとんど上げているという。普段から優良株しか見てきていないから、こういうときに選ぶものがないという。(失敗③)

大変勉強になりました。。。

合計:1,760,287 

 

6月17日
コロナ第二波への不安から株価二番底が不安視されるものの、NYダウ以上に手堅い日経平均。前日の1000円超プラスからの100円程度の下げを見て、下落傾向はおしまいかと踏み初の信用売りをすべて清算。
信用売りしてみて思ったのは、やはり株が下がれと念じるのは悲しい。自分の好きな会社の株を買って、運命共同体じゃないけど上がることを祈るのが幸せですね。上がり下がりを読むのは難しいので下がりそうなときは買うのを辞めてみると。

というわけで好きな会社の株で勝負。

 

電線のフジクラ(5803)が赤字織り込み済みで手堅そうに見えるのと、日本ドライケミカル(1909)が好調そうだが、チャート的に一旦下がりそうなので敬遠。

SBI証券は日々の残高が非常に見にくいのだがどうにかならんか。GMO証券はどうなんだろう。

ITbookHD(1447)がまさかのストップ高で+75000円。あれ、それでもあんまり増えてない。。。

総額: 181万円